出雲で神話の世界に浸り 文化、歴史を堪能する旅

1泊2日
出雲

全国の神様が集まる 神秘の古社「出雲大社」を中心に 神話ゆかりの地を巡ります。

出雲神楽を鑑賞し玉造温泉屈指の名旅館に宿泊

一日目は関西から山陰に向かい、玉造温泉にお泊まりいただきます。
昼は安来市内にある「料亭 停雲」で山陰の秋の食材をふんだんに使った真結オリジナルの昼食をご用意。 その後、ヤマタノオロチ伝説ゆかりの地・雲南市に移動し、400年の歴史を持つ伝統芸能、出雲神楽が上演される茅葺屋根の「神楽の宿」にご案内します。 出雲神楽は岩屋戸から天照大神を引っ張り出したひとり「アメノウズメノミコト」の舞を受け継ぐ出雲地方に伝わる神楽。 真結では館を貸し切り、臨場感たっぷりにご覧いただきます

神楽の宿で出雲神楽 鑑賞

神楽の宿 外観


島根県松江市玉造温泉 佳翠苑 皆美

玉造温泉 佳翠苑 皆美 天遊の湯

神話の世界に触れ、神楽を堪能した後は、お泊りの旅館「佳翠苑 皆美」へ。 最上階にある玉造温泉一の眺望を誇る展望風呂「天遊の湯」、広々とした大浴場と露天風呂「浮舟」「浮殿」で旅の疲れを癒し、日本海、宍道湖の幸をお楽しみいただきます。

玉造温泉 佳翠苑 皆美 お部屋(一例)

玉造温泉 佳翠苑 皆美 夕食(イメージ)


出雲大社の特別参拝山陰の文化に触れ名物も堪能

二日目は縁結びの神、福を呼ぶ神としても知られる出雲大社を参拝します。 松並木の参道を抜けて境内に入ると、銅鳥居や拝殿、ひときわ目を引く大注連縄。 通常の参拝は拝殿の後ろにある八足門までですが、このツアーでは神職の案内のもと、門の中に入ったところで特別に参拝をしていただきます。

出雲大社 八足門 内

出雲大社 神楽殿


その後、東隣にある「島根県立古代出雲歴史博物館」に移動し、出雲大社関係の展示を見学。 世界遺産の石見銀山、たたら製鉄、青銅器、風土記神話に関する展示もあり、島根県全域に渡る歴史と文化をさまざまな角度からご覧いただきます。松江に向かう途中にはいろいろな神話に登場する風光明媚な稲佐浜に立ち寄り、車内から弁天島と海の景観をしばし観賞。お昼は宍道湖畔の名旅館「皆美館」で名物の松平不昧公ゆかりの「鯛めし」をお楽しみいただきます。出雲の神話や伝統文化に触れ、美食や温泉も堪能しつくす二日間。 山陰の魅力を再発見する旅でもあります。

島根県立古代出雲歴史博物館

稲佐浜

ご旅行代金(お一人様)

4名1室 79,000円
3名1室 82,000円
2名1室 87,000円
1名1室 120,000円

乗車ルート

10/26(木) 出発
帰着
新大阪 6:50
20:00
三宮 7:50
19:00
明石 8:40
18:10
11/13(月) 出発
帰着
明石 8:00
18:50
加古川 8:50
18:00
姫路 9:30
17:20
12/7(木) 出発
帰着
三田 8:00
18:50
三木 8:40
18:10
姫路 9:30
17:20
12/11(月) 出発
帰着
西宮
北口
7:00
19:40
三宮 7:50
19:00
明石 8:40
18:10
12/13(水) 出発
帰着
9:10
17:40
福崎 9:40
17:10
山崎 10:10
16:40
12/17(日) 出発
帰着
三木 8:10
18:40
姫路 9:00
17:50
龍野 9:50
17:00

※ 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。

コース1名様より出発保証

日程 目的地
1日目

各地 出発

安来市内

神楽の宿
貸切でお神楽鑑賞

玉造温泉 (泊)

2日目

玉造温泉

出雲大社
八足門内までご参拝

島根県立古代出雲歴史博物館

稲佐浜 (車窓)

松江

各地 到着

  • 文人とゆかり深い松江の旅館「皆美館」と同系列の山陰屈指の人気宿。 お泊りはワンランク上の客室「吉祥」と「天ゆら」をご用意。 夜は郷土色豊かな料理をお楽しみいただきます。

    島根県松江市玉造温泉 佳翠苑 皆美

    ■お部屋:吉祥/バス付和室 または天ゆら/バス付和洋室
    ■お風呂:露天風呂・大浴場
    ■お食事:夕食/会席・宴会場または食事処
         朝食/和洋バイキング・レストラン


各最新ブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

Copyright © 2016 SHINKIBUSTOURS CO,.LTD. All Rights Reserved.