ゆい×地旅
戦争遺跡が残る町・加西でボランティアガイドになる旅

日帰り
兵庫・加西
仕事や子育てが一段落し、第二の人生をより豊かに、又地域づくりや人的交流に貢献したいとお考えの方は多いかと思います。 本ツアーは、実際にボランティアで活躍されている方と一日過ごし、その仕事ぶりやガイドを始めた理由、こだわりや生き甲斐などを聞き、第二の人生へのヒントを探ります。 併せて、全国有数の戦争遺跡が残る町・加西市を巡り、戦争や平和について考えるきっかけ作りの場を設けます。
地下壕

地下壕

防空壕

防空壕

ボランティアガイド 上谷 昭夫さん

ボランティアガイド 上谷 昭夫さん

上谷 昭夫さん

ボランティアガイド 上谷 昭夫さん

1938年生。 郷土戦史研究家。 兵庫県加西市の鶉野飛行場の歴史について、20年以上にわたって調査・研究をする。 また、北条鉄道の法華口駅ボランティア駅長も務めている。

ご旅行代金(お一人様)1名様より出発保証

1名 21,000円

出発日・乗車ルート

5/23(水) 出発
帰着
西宮
北口
7:20
19:00
三宮 8:00
18:20
明石 8:50
17:30

※ 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。

コースのご案内

日程 目的地
1日目 出発 − 富久錦(酒蔵見学、試飲) − 法華口駅(大正4年建築の駅舎見学)《北条鉄道乗車》北条町駅 − お食事処いづみ(北播磨唯一のミシュラン1つ星獲得店) − 戦争遺跡ウォーク(防空壕群、弾薬庫、機銃座、兵士の遺言書など見学) − 鶉野飛行場・平和祈念の碑苑 − ボランティアガイドとの語らい − 各地

※戦争遺跡群では約2km歩きます。 履き慣れた靴にてご参加ください。


各最新ブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

Copyright © 2016 SHINKIBUSTOURS CO,.LTD. All Rights Reserved.