1. 神姫バストップ
  2. 神姫観光トップ
  3. バス旅
  4. 鏡のように阿字池に映る国宝・鳳凰堂と桜の美しさは必見!桜の平等院と太閤ゆかりの醍醐寺

神姫バスで行く バス旅

コース詳細

コースNo:1673

鏡のように阿字池に映る国宝・鳳凰堂と桜の美しさは必見!桜の平等院と太閤ゆかりの醍醐寺

目的地
京都府
乗車地
龍野・三木・福崎・社・三田・姫路・加古川・明石・名谷・三宮・新長田・西宮
料金
11,480円 ~ 11,980円
日数
日帰り

●おすすめポイント

  • ■平等院

    写真提供:平等院

  • ■月桂冠大倉記念館

  • ■醍醐寺

  • ■月の蔵人

  • ■京料理「京月御膳」昼食(イメージ)


このツアーのポイント

<平等院の桜>
平安時代の1052年に藤原頼通により建立され、世界遺産にも登録される平等院。鳳凰堂が佇む阿字池の周りを囲むように、ソメイヨシノやシダレザクラが咲き誇り、春の極楽浄土の情景を思わせる。鏡のように池に映り込む鳳凰堂と桜の姿は、息を飲む美しさ。

<醍醐寺>
貞観16(874)年に弘法大師の孫弟子にあたる聖宝理源大師によって開創された平安時代から「花の醍醐」と呼ばれる桜の名所です。シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど、約1000本に及ぶ桜が咲き誇る。豊臣秀吉が晩年、贅を尽くした「醍醐の花見」を行ったことでも知られ、「醍醐の花見」の故事にならい「豊太閤花見行列」も催されます。

●旅行代金

■旅行代金(おひとり) 

11,480円 ~ 11,980円
※小人500円引
赤色青色
11,480円11,980円

●ツアー行程

1各地ー平等院(参拝、国宝鳳凰堂を背景に阿字池に映える桜)ー月の蔵人(京料理「京月御膳」昼食)・・・月桂冠大倉記念館(伏見の酒造りや日本酒の歴史・文化を展示)ー醍醐寺(三宝院庭園、伽藍、霊宝館拝観、太閤ゆかりの醍醐の花見)ー井筒八ッ橋(お買物)ー各地(18:00~19:00頃)

●乗車地・出発時間

龍野(7:40)・三木(8:30)
29
0610
福崎(7:20)・社(7:50)・三田(8:30)
0409
姫路(7:20)・加古川(8:00)
28
010711
明石(7:30)・名谷(8:10)・三宮(8:40)
30
0308
新長田(7:40)・三宮(8:10)・西宮(8:50)
05

お申込みはこちら

ツアーのバス座席について
ご座席の指定は承っておりません。
弊社にご一任いただいておりますので、ご了承の上、お申し込みください。

電話でのお問い合わせは・・・

コールセンター(受付専用)0570-0570-11

ツアー一覧

現在準備中

貸切バスの「安全」に対する取り組み

スマートフォン専用サイトが完成

ゆい 旅が心を結ぶ

おすすめ宿プラン 日本旅行