1. 神姫バストップ
  2. 神姫観光トップ
  3. バス旅
  4. 近江の独特の風土が培われたのは?紫香楽宮に礎づく神仏の謎を投影する優れた作品に遭遇!水庭にたたずむ美空間 「佐川美術館」と個人では行きにくい「MIHO MUSEUM」

神姫バスで行く バス旅

コース詳細

コースNo:3310

近江の独特の風土が培われたのは?紫香楽宮に礎づく神仏の謎を投影する優れた作品に遭遇!水庭にたたずむ美空間 「佐川美術館」と個人では行きにくい「MIHO MUSEUM」

目的地
滋賀県
乗車地
龍野・三木・福崎・社・三田・姫路・加古川・明石・名谷・三宮
料金
10,980円
日数
日帰り

●おすすめポイント

  • ■MIHOミュージアム ⒸMIHO MUSEUM

    特別展 「紫香楽宮と甲賀の神仏」展に出展の善水寺の重文「金銅誕生釈迦仏像」

  • ■木造地蔵菩薩立像 重文 櫟野寺

  • ■金銅誕生釈迦仏像 重文 善水寺

  • ■佐川美術館

    水庭にたたずむ美空間に日本有数の刀剣コレクションを誇る佐野美術館の収蔵品が展示される。

  • ■咲蔵 昼食(イメージ)

    人気 近江牛の「さくら御膳」


このツアーのポイント

短命に幕を閉じた紫香楽宮が、発掘調査や木簡の研究で、紫香楽宮と甲賀寺、それに連なる奈良時代の近江の歴史は大きくイメージを変えました。造像された神仏と生み出された造形から歴史の謎に迫る刹那をお楽しみ下さい。

<佐川美術館>
~名刀は語る~ 名刀が美しい輝きを放つのは、鍛刀されてから数百年の間、絶えず日本刀を慈しみ、守り、そして磨き続けてきた人々がいたからです。日本有数の刀剣コレクションを誇る佐野美術館の収蔵品を展示。日本人が培ってきた美意識や文化を紹介します。

<MIHO MUSEUM>
信楽の山中に「桃源郷」をイメージして造られている。銀色のトンネルをくぐり、その先の吊り橋の向こうに展示館があります。今夏は《特別展 「紫香楽宮と甲賀の神仏」をご鑑賞下さい。》

<咲蔵>
宇野宗佑元総理大臣の生家を改築して作られたレストランで戴く近江牛のステーキをメインの咲蔵御膳は生麩の田楽に白和え 、 なめらか豆富など、 ランチのボリュームも多くご満足いただけるもの間違いなしです。

●旅行代金

■旅行代金(おひとり)  どの日に行っても同料金 

10,980円

小人1000円引

赤色
10,980円

●ツアー行程

1各地ー佐川美術館(企画展「名刀は語る」、平山郁夫館、佐藤忠良館など鑑賞)ー咲蔵(近江牛の「さくら御膳」賞味)ーMIHO MUSEUM (特別展「紫香楽宮と甲賀の神仏」鑑賞)ー井筒八ッ橋本舗(お買物)ー各地(18:00~19:40頃)

●乗車地・出発時間

龍野(7:20)・三木(8:10)
0318
福崎(7:10)・社(7:40)・三田(8:20)
0822
姫路(7:00)・加古川(7:40)
0125
明石(7:10)・名谷(7:50)・三宮(8:20)
2429
※全日程Yuttarina車両が運行します。

お申込みはこちら

ツアーのバス座席について
ご座席の指定は承っておりません。
弊社にご一任いただいておりますので、ご了承の上、お申し込みください。

電話でのお問い合わせは・・・

コールセンター(受付専用)0570-0570-11

ツアー一覧

現在準備中

貸切バスの「安全」に対する取り組み

スマートフォン専用サイトが完成

ニコパポイントをツアーで、貯めよう・使おう